ニュージーランド発

世界で唯一、完全な傘生地の張りを持つ傘。

それは一体どんな意味を持っているのでしょうか? 

傘が折れないかどうかは傘生地の強度によって決まります。

傘生地の強度は、骨の部分を覆っている生地の張力と等しいと言えます。

完全に傘生地が張っているということはすなわち、傘の強度が高いということにつながるのです。

 

BLUNT™の傘の特徴は、BLUNT™ Tips を使用している点にあります。BLUNT™ Tipsは、Blunt独自の開発技術である放射張力システム(Radial Tensioning System - RTS™)において、重要な役割を担うパーツです。これにより、傘を開く時に使われる動力が傘生地全体に分散されます。その結果、空気力学的に傘生地がピンと張った状態になり、ひどい天候の中でも傘が裏返ることなく、軽々と持つことができる構造ができあがるのです。